【南島原】「鶏の白石」で理想の唐揚げに出会った

「鶏の白石」のぶつ切り唐揚げ
目次

南島原にある「鶏の白石 本店」へ行ってきました!

「鶏の白石」外観

お店は国道251号線を「布津庁舎前信号」から海側に曲がってすぐのところ。

店名が書かれた赤い日よけのれんが目印です。

ランチタイムをずらした平日の14時過ぎに伺いましたが、お店の前はライダーやテイクアウトのお客さんがたくさん!

「鶏の白石」の駐車場

駐車場は2か所。
店舗正面の駐車場に4台ほど。

そのすぐ先にも駐車スペースがあります。
こちらは一見すると奥に続く砂利道で、ギリギリ車がすれ違えるくらいの幅でした。

「鶏の白石」の店内

現在は新型コロナ感染防止のため、通常のお食事処ではなく隣の大広間でいただきました。

「鶏の白石」の広間

宴会などに使っているスペースでとても広いです。
椅子席と座敷席があるので、高齢の方にもお子さん連れにも嬉しい。

「鶏の白石」のセルフコーナー

広間の前方にはセルフコーナーがあり、お冷のおかわりや調味料が準備してありました。

「鶏の白石」のメニューはこちら

「鶏の白石」メニュー

まずはレジで注文&支払い→席へ案内の流れでした。

定食スタイルの唐揚げメニューを中心に、カレーや、とり飯などの一品料理も。

本命の唐揚げは
「唐揚ぶつ切定食」「唐揚骨ぬき定食」「唐揚もも定食」全て650円。

その他のメニューもほとんどが1,000円以下でとってもリーズナブル。

「鶏の白石」のテイクアウトメニュー

こちらはテイクアウトメニュー。食事の注文と一緒に頼んで食後に受け取っている方が多かったです。

「唐揚ぶつ切り定食」を注文

「鶏の白石」の唐揚ぶつ切り定食

もも定食と迷いに迷って注文した「唐揚ぶつ切り定食」
見た目はシンプルですが、運ばれてきた瞬間からめっちゃいい匂いです。

「鶏の白石」のぶつ切り唐揚げ

骨つき唐揚げが3個乗っています。
揚げたて熱々のお肉から伝わってくるカラッと揚がってる感。

「鶏の白石」のぶつ切り唐揚げ

そして、パリサクの鳥皮か・ら・の~お肉の脂がじゅわっとジューシー!

こういう唐揚げが食べたかった!!

ニンニクなしのシンプルな塩味唐揚げって意外とないんですよねぇ。個人的にドンピシャで好きな味!

ぶつ切り定食にはモモに近い部分やムネに近いさっぱりした部分が混じっていて、部位による味の違いも楽しめました。

「鶏の白石」のあおさの味噌汁

あおさ入りの味噌汁は磯の香りたっぷり。

「鶏の白石」のご飯と高菜漬け

新米だったのか、ご飯もつやつやでおいしかった!

あと高菜が肉厚!(重要)この高菜でごはんもう一杯いける。

「鶏の白石」の外観

長崎イチおいしいといわれる唐揚げはダテじゃなかったです。

個人的にも今まで食べた唐揚げランキング1位となりました。近くにあったら通いたい!

鶏の白石(南島原 本店)

長崎県南島原市布津町1487−7
営業時間:売店/10:00~20:30 食堂/11:00~20:30
定休日:不定期
駐車場:有
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる