【宿泊記】ホテルユニゾ博多駅博多口

ホテルユニゾ博多に宿泊した感想をつづりたいと思います。

部屋タイプ

今回予約したのはシングルルーム【禁煙】125cmベッド・14平米です。当日チェックインしたらレディースフロアにアップグレードしてありました。

予約時に通常フロアとレディースフロアで迷っていたので嬉しかった!

レディースフロアのエレベーターホール

エレベーターを降り各部屋に続く廊下の入り口に自動ドアがあり、レディースフロアのルームキーをかざさないと入れないようになっています。

お部屋

ホテルユニゾ博多口のシングルルーム

お部屋のつくりはシンプルなシングルルームですが、壁のインテリアがオシャレ。

窓際のソファ

窓際にソファ。

空気清浄機もあり、スリッパは使い捨ても用意してありました。

レディースフロアだからなのか、デスクにアクセサリー置き!これすっごくうれしかった。

パジャマのタイプ

ホテルのパジャマ

パジャマは前開きのワンピースタイプでした。

ラウンジ用のトートバッグ
トートバッグの中身

専用ラウンジグッズがまとめられたトートバッグ。ブランケットとドリンク用の保温マグが入ってます。

レディースラウンジ

レディースフロアには、宿泊者専用のラウンジがありマッサージチェアやドリンクを利用できます。ラウンジ内にコインランドリーもあって嬉しい。

レディースラウンジ
コーヒーマシン
マッサージチェア
雑誌や説明書

マッサージチェア用の拭き取りシートや女性誌も。

レディースラウンジ
貸出用アロマスプレー

福岡の名産品が並べてある棚には貸出用のアロマスプレーが置いてありました。

ランドリールーム

ランドリールーム

洗濯機は洗剤や柔軟剤が自動で投入されるタイプで乾燥機能もついてます。さらに洗濯ネットも置いてあって至れり尽くせり。料金は運転コースによって変わり、洗濯・乾燥セットで400円から。洗濯のみや乾燥のみのコースもありました。

バスルーム

ユニットバスだけどバスタブが広い!

ホテルユニゾのバスタブ
ホテルのアメニティ
ホテルのアメニティ

アメニティはホテルオリジナルで揃えてあります。

ホテルのアメニティ

洗面台には拡大鏡付きの大きな鏡。

ホテルユニゾのバスルーム

まとめ

2018年開業ということもあって、部屋も設備も新しくてきれいでした。12:00チェックアウトで翌日ゆっくりできるのが個人的には好ポイント。

博多駅から少し離れていますが、私は気にならない範囲でした。