口内炎対策

2019年8月6日

女性, スマイリー, 絵文字
geralt (CC0), Pixabay

実は私、口内炎体質でして。

昔から体調不良の前触れとしてよく口内炎ができるんです。

子どもの頃は熱が出る前

大人になってからは食べすぎたりして胃が疲れてるようなときが多いなぁと思います。

一度、舌の付け根にでっかいのができまして
1週間後に仕事でプレゼンをしなきゃいけなかったんで口内炎に効きそうなものを一通り試しました。

そんな私がの口内炎対策を書いてみました。

・口内炎パッチ大正A

(大正製薬)

とりあえずコレ。
治りが早くなるかと言われると微妙なんですが「食事のときだけ痛みを和らげたい!」という思いで使ってます。

口内炎の何が辛いって、食事の時だと思うんですよ。

そんなときに患部を覆うように貼り付けます

貼り付けた瞬間はしみるし、貼りかたが悪いと剥がれたりもするけどあったほうが全然楽。

ちなみにこれは溶けないタイプです。溶けるタイプは食事中すぐ溶けちゃって私には合わなかった。

この商品には「口内炎パッチ大正クイック」というのもあってどっちも試したけど、個人的にそんなに違いがわからなかったので安いほう使ってます。

「口内炎パッチ大正クイック」はステロイド配合ということです。

・塩うがい

これはネットでたどり着いた民間療法的なものなんですが、地味にいちばん効くと思ってます!

やり方は簡単

塩水で1日数回うがいをするだけ。

しかしひとつ注意事項があります。

それは、塩うがいをしたあとは必ず真水でもう一度うがいをする!

この方法は塩の殺菌作用を利用したものなんですが、塩の作用は強いので真水でうがいをしないと口内炎を悪化させてしまうことがあるので注意です!

塩うがい、痛そうですよね?

ところが、塩水は全くしみないです!
むしろそのあとの真水のほうがしみる。

私は朝起きたときと食事ごとの歯磨きのあとと寝る前にやってます。

この方法は、痛みがなくなとかじゃなく、治りが早い!

あれ?なんか治ってきたぞ?って感じの効果です。

もし口内炎の痛みと戦っているかたの助けになれば幸いです!

未分類

Posted by こと